Mt. Top Of the World

不要になった車は処分!廃車について知っておこう

廃車の手続きは早めにするといい

廃車にするときには、廃車にするための手続きをする必要がありますよね。これはしっかりしておかないと、廃車後でも自動車税を払わなければならなくなります。また、未納の自動車税がある場合は廃車にする前にすべて支払っておきましょう。この自動車税ですが、早めの手続きをしておくとかなりお得なメリットがあるのです。それは月割が返還されるというもので、これを受けるには年度内に廃車手続きを行うことで可能となりますよ。

どこに持って行くといいのか

自動車を廃車にするときには、専門の業者に依頼をしないといけません。これはディーラーに頼むという方法があるのですが、これはお金を支払うことによって廃車にする事ができますよ。また、お付き合いのあるディーラーだと廃車の手続きを割引してもらえる可能性もあるのです。車の買取業者に依頼をして、廃車にするという方法も存在します。これは一番現実的なもので、売却して金額にするという方法になるのです。これは廃車になるような車でも買い取ってもらえる場合もあるので、持っていってみるといいでしょう。

おおまかな流れを知っておこう

手持ちの車を処分するときのおおまかな流れは、まず解体業者に自動車を持っていきます。そして、そこで自動車を解体することになるのです。そして自動車の廃車手続きをすることになるのですが、これは必要な書類が複数ありますよ。抹消登録申請書と解体証明書のほか、手数料納付書や印鑑証明書などが必要です。他にも印鑑とナンバープレートや車検証、住民票や委任状も用意しましょう。これらのものがすべて揃ったなら陸運局に行って自動車の廃車手続きをすると完了します。

千葉の廃車のサービスでは動かなくなった車であっても、買取をしてくれるので費用も掛からず非常にお得です。

Comments are closed.